平成22年度の活動

年末といえば、おもちつき。

お父さんも、お母さんも、先生も子どもたちも、全員でついたおもちつき体験。

うすときねでついたり、ついたもちをちいさくちぎって、いろいろな味で

おいしいおもちを堪能しました。

 

 

恒例のPTA行事 どんちゃか祭り にて、おやじの会では、「昔遊びの達人になろう」と題して、ベーゴマ達人をお呼びして、「ベーゴマ達人に挑戦」と、ボードを持って歩くだけでいつまでも飛び続ける「ペーパーグライダー」をつくって飛ばしました。

 

親子参加で、古代人に戻って「まいぎり」を使った火起こしと、焼き板で看板を作ったり、焼きビー玉でペンダントを作ったり、飯ごうでご飯を炊いて食べたりと一日思いっきり火遊びをしました。

 

今年はじめての柚木荏田南連合自治会のお祭りにおやじの会が「ヨーヨーつり」で出展しました。
初めての経験でしたが、楽しい模擬店でした。

テレビで話題の「ワンターゲット」や「どろけい」など親子がプライドをかけて真剣に戦いました

 

普段お世話になっているえだきん商店街の花壇をおやじの会メンバーが中心となって整備しました。

スタンプラリー
スタンプラリー

親子で近隣の公園を回りスタンプとクイズに挑戦するイベントです。

今年もたくさんの方が参加しました。